畳のご用は 商店ガイドトップ(マップと店舗一覧)へ 商店ガイドトップ(マップと店舗一覧)へ
山田畳店
畳の製造、販売、各種ゴザの販売
営業時間午前7:30〜午後5時まで
定休日日曜日
電話045−321−0604
FAX045−321−0604
住所 〒221-0852 横浜市神奈川区三ツ沢下町9-28
代表者名 山田 正

地下鉄三ツ沢下町駅徒歩3分

私たち、山田畳店では、日本人にとって畳の香りや肌ざわり、心にしっくりと馴染むかけがえのない畳の製造・販売を行なっております。
畳には人にやさしい優れた機能や効果があります。
(1)高い断熱性と保温性
(2)優れた吸放湿性
(3)弾力性があり、自然色で心にも体にも馴染みます
(4)イグサの香りによるリラックス効果
(5)吸音遮音効果
私たちでは、畳の表替え、裏返し、新規の畳の製造、現在お住まいの畳の入れ替えなどを行なっております。
畳の表替えは、畳床をそのままで、畳表と畳へりを新しく替えるものです。
裏返しは、表替えを行なってから、3〜4年の間に畳表を裏返しにして、使用するものです。裏返しは、その畳表の使用頻度やいたみによって出来ないこともあります。
畳の表替えなどでは、事前に電話や店に来ていただいて話をしていただきたいと考えております。
先代が昭和五年から三ッ沢の地で、畳店を開いて今日まで続いております。従業員は四人で、三人の畳職人で製造しております。
畳表の材料はイグサです。
イグサは、色調や光沢などの美しさによってよしあしが決まります。生産量は熊本が一位です。産地は熊本、広島、岡山、福岡、高知などです。
畳は職人によって部屋の採寸から始まります。寸法通りに畳床を裁断します。
次に畳表を畳床のサイズに合わせて裁断し、縫いつけます。
畳表に畳へりを縫いつけ、返して畳のすみを止めます。さらに反対側にも畳へりを縫いつけてすみを止めて仕上がりとなります。